第6回活動報告(2019.9.28)

第6回医学生・研修医、若手医師のための実践!呼吸器カンファレンス&シミュレーションin Okinawa

R1.9.28(Sat),琉球医学部敷地内のおきなわクリニカルシミュレーションセンターで,『第6回医学生・研修医、若手医師のための実践!呼吸器カンファレンス&シミュレーションin Okinawa』が催されました(日本呼吸器学会九州支部/琉球大学医学部第一内科 共催)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*実際の告知用ポスター

毎年恒例で早くも第6回となりました.今回は9月末の実施となり,(琉球大学学園祭と同日になってしまいましたが)今回は研修医を中心に参加していただきました!

 

例年通り第一部で原永先生によるミニレクチャーでは,呼吸器診療におけるコツについて,臨床情報,画像所見,生理学的検査,微生物,組織所見に時間経過を合わせて考えるよう紹介されました.また第二部ではこれまでの症例ベースシミュレーション,気管支内視鏡シミュレーション,人工呼吸器・NIPPVのブースに加え,新規に胸腔穿刺シミュレーションを実施しました!(上記告知ポスター内容を変更)

胸腔穿刺シミュレーションはシミュレーター内に水を入れ,手順を確認しつつエコーを用いて肋間より胸水を描出,試験穿刺を行っていくという実践的な内容となりました.また研修医2年目の先生には胸腔ドレーン留置をシミュレーターで行っていただきました.

また今回も臨床技工士の方々にも来ていただきましたが,従来の人工呼吸器やNIPPVだけでなく排痰補助装置(IPVやスマートベスト)も準備していただき,参加者は実際に使用し体感することができました.

 

  

 

参加者およびスタッフの皆様もお疲れ様でした.

今後も継続を検討されていますので,また来年も多数のご参加をお待ちしております(来年は6-7月頃の実施を検討しています).

【Link】

サイト内検索

カレンダー

カレンダー
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2019年11月

アクセスマップ

琉球大学医学部第一内科
〒903-0215 沖縄県西原町字上原207
TEL:098-895-1144
※患者様は御用の際は
琉大病院(098-895-3331)
へお問い合わせください。
FAX:098-895-1414