アクセス
お電話

受付時間:平日 9:30-16:00
患者さんは琉球大学病院へ
(098-895-3331)

琉球大学大学院医学研究科 感染症・呼吸器・消化器内科学講座(第一内科)
〒903-0215 
沖縄県西原町字上原207
お知らせ

第1回沖縄エリア感染症・化学療法研修会を当講座で開催しました&次回開催のお知らせ(第2回予定日:2025/3/15 Sat)

2024年3月30日、沖縄県立美術館・博物館(沖縄県)で第1回 沖縄エリア感染症・化学療法研修会『沖縄県のAMRを考える』を第一内科で主催しました(共催:日本化学療法学会、沖縄県病院薬剤師会)。
教授山本和子先生による開会の挨拶を皮切りに、一般演題(座長:潮平先生、鍋谷先生)を張先生、姫野先生、名嘉村先生に、教育講演(座長:原永先生)を仲松先生に御登壇いただきました。特別講演(座長:山本先生)には大阪公立大学大学院医学研究科細菌学教授 金子幸弘先生を御招待し、『AMR対策のための細菌楽』というテーマで御講演いただきました。まさに「細菌学を楽しむ」という、先生の思い溢れる内容でした。

感染症を専門としていない医療者、学生にもわかりやすく演題内容で、医師、薬剤師、看護師、地域連携室など多くの方々にご参加いただけました。皆様もお力添えもあり、参加者は計47人と第1回ながらも盛況な研修会でした!
御登壇いただいた先生方、参加していただいた皆様、関係者の皆様、重ねてありがとうございました。

また第2回沖縄エリア感染症・化学療法研修会に関してですが、2025年3月15日に開催を予定しており、テーマは『災害感染症』となっております。また当HPでも告知しますが、ぜひ多くの皆様にご参加いただければ幸いです。

上部へスクロール