第一内科の業績・学会発表

優秀論文賞受賞「第一内科での日々」

第一内科での日々

先日琉球大学第1内科での研究が評価され、私にとっては過分な賞を受賞することができました。この受賞も当科でのすばらしい環境があってこそです。

臨床系の大学院では通常研究一本というのは難しく、臨床も診ながらその空いた時間で実験もこなしていくといった状況はよくあることです。しかし第1内科のマンパワーのおかげで当科の院生は実験に専念することができます。

また前教授の斎藤厚先生(現在 日本赤十字社長崎原爆諫早病院院長)や前助教授の川上和義先生(現在 東北大学医学部保健学科検査技術科学専攻基礎検査学講座病原検査学分野教授)と いった指導者の先生方にも非常に恵まれ、日本の端の小さい島から世界的に通用する研究を発信することが可能となっています。

設備的にも琉球大学の設備は旧帝大クラスと見劣りしない設備がそろっています。(具体的に申しますと、他の大学では一大学にほぼ一つしかないフローサイトメトリーの機械が第1内科の実験室にはありますし、リアルタイムPCRの機器も医学部付属病院で所有しています(感染対策室に設置)。動物実験施設も日本で有数レベルです。

また感染症の実験では必須のP2,P3レベルの実験室も完備しています。本土とは離れ全周を海に囲まれた環境ではありますが、(またはだからこそでしょうか・・・)技術的にも設備的にも劣らないどころか飛び抜けて恵まれた環境の部類に入ると思います。)

第一内科での日々

そして何より大切なのが指導者の方々とベンチメイトの同期の大学院生と出会えたことだと思っています。また私が大学院に入る前の一年は第1内科で臨床研修をし呼吸器・消化器の臨床に携わっておりましたが、大学病院ならではの非常に充実した日々を送ることができ、病棟の先生方にも非常にお世話になりました。この医局と実験室で得られた経験は何物にもかえがたいものです。

現在、藤田教授が就任されてからも第1内科のその勢いは更に加速するように思えます。研究生活に身を投じてみたいという方は勿論、臨床をやってみたいが研究にも興味を持っていらっしゃるといういずれの方にもおすすめの医局だと思います。

現在私は琉球大学にほど近い国立病院機構沖縄病院に勤めています。当施設では結核症例数では全県一の施設であり、また今後重症感染症が流行した場合にも琉球大学と並んで診療の拠点とならなくてはならない病院です。(一職員、一個人としてはSARSや新型インフルエンザなどが流行らないように祈るばかりですが・・・)当施設でも後期臨床研修の研修医を受け入れていますので、ご希望の方は琉大第1内科と併せて希望を出してくださればと思います。

論文業績の紹介

分類 著者 標題 掲載誌
その他の刊行物 外間 昭 疾患活動性が認められない潰瘍性大腸炎患者の粘膜におけるヘルパーT細胞および制御性T細胞に関連する免疫分子の発現プロファイルは将来の再燃を予測する(監訳) Inflammatory Bowel Diseases日本語版, 11 13-23, 2020
その他の刊行物 藤田次郎 レファムリンの市中細菌性肺炎への有用性はモキシフロシサシンと同等 原稿抗菌薬の倍数の価格 使用制限する要因と可能性 The Mainichi Medical Journal, 16 13 2020
その他の刊行物 健山正男 新型コロナウイルスで気をとられている今だからこそHIV血液曝露対策を見直したい 那覇市医師会報 48 51-53, 2020
その他の刊行物 健山正男, 宮城京子, 前田サオリ, 仲村秀太 地方における新たな検査機会の開発-医療者からの検査推奨によるMSMの検査受検環境改善- MSMに対する有効なHIV検査提供とハイリスク層への介入方法の開発に関する研究-令和元年度 総括・分担研究報告書-   33-38, 2020
その他の刊行物 健山正男, 宮城京子, 前田サオリ, 仲村秀太 地方における新たな検査機会の開発-医療者からの検査推奨によるMSMの検査受検環境改善- MSMに対する有効なHIV検査提供とハイリスク層への介入方法の開発に関する研究-平成29年度~令和元年度 総合研究報告書-   57-64, 2020
その他の刊行物 藤田次郎 沖縄における新型コロナウイルス感染症 これまでの動向 感染症対策Online     2020
その他の刊行物 外間 昭 抗TNF製剤単独療法中の炎症性腸疾患患者における高用量インフルエンザワクチンの免疫原性:無作為化臨床試験(監訳). Inflammatory Bowel Diseases日本語版. 11 30-31, 2020
その他の刊行物 外間 昭 ファイバーフィルターを用いた白血球除去療法はカルシトニン遺伝子関連ペプチド産生の誘導を介して大腸障害を抑制する(監訳). Inflammatory Bowel Diseases日本語版. 11 34-35, 2020
その他の刊行物 藤田次郎: 新型コロナ第3波 沖縄県の現状. 感染対策Online.     2020
その他の刊行物 松本哲哉, 柏木征三郎, 藤田次郎: 新型コロナウイルス感染の実態, その治療と予防. インフルエンザ[その他の呼吸器感染症]. 21 7-13, 2020
その他の刊行物 藤田次郎: 新崎 章教授の退職に寄せて. 新崎 章教授退職記念誌   6, 2020
その他の刊行物 眞栄田篤彦, 権田憲士, 名嘉正光, 高良 健, 東 良和, 石嶺伝一郎, 照喜名重一, 竹之下誠一, 藤田次郎: 「いつでも、誰でも、何度でも」。沖縄臨床検査センターが開設、運営中. オキナワグラフ   40-43, 2020
その他の刊行物 外間 昭: 光学医療診療部「凄まじいチームワークを発揮する心優しい仲間たち」. 琉球大学医学部医学科同窓会報 南風(ふぇ~). 28 13, 2020
その他の刊行物 金城武士: 学術奨励賞(地域貢献部門)受賞によせて. 琉球大学医学部医学科同窓会報 南風(ふぇ~). 28 9, 2020
原著 Ohira T, Iraha A, Kinjo T, Hokama A, Fujita J. Jejunal diverticulosis. Korean J Intern Med 35: 349, 2020
原著 Fujita J. Immune reconstitution inflammatory syndrome in the lung in non-human immunodeficiency virus patients. Respir Investig 58: 36-44, 2020
原著 田中照久, 平田哲生, 金城 徹, 外間 昭, 藤田次郎: ランブル鞭毛虫症における上部消化管内視鏡検査所見の検討 日本臨床寄生虫学会誌, 30 34-36, 2020
原著 Yamauchi M, Kinjo T, Parrott G, Miyagi K, Haranaga S, Nakayama Y, Chibana K, Fujita K, Nakamoto A, Higa F, Owan I, Yonemoto K, Fujita J. Diagnostic performance of serum interferon gamma, matrix metalloproteinases, and periostin measurements for pulmonary tuberculosis in Japanese patients with pneumonia. PLoS One 15: e0227636, 2020
原著 健山正男, 上 薫: HIV関連神経認知障害の病態と治療の現況. 日本化学療法学会雑誌, 68 108-115, 2020
原著 Nabeya D, Kinjo T, Parrott GL, Nakachi S, Yamashiro T, Ikemiyagi N, Arakaki W, Masuzaki H, Fujita J. Chest computed tomography abnormalities and their relationship to the clinical manifestation of respiratory syncytial virus infection in a genetically confirmed outbreak. Intern Med 59: 247-252, 2020
原著 Tabata S, Miyazato K, Hoshino K, Arakaki S, Hokama A, Fujita J. Diagnosis of Lemmel’s syndrome by air insufflation during endoscopy. Pol Arch Intern Med 130: 66-67, 2020
原著 平井 潤, 原永修作, 柴原大典, 金城武士, 百瀬 匡, 與那覇忠宏, 與那覇翔, 湧川朝雅, 本永英治, 藤田次郎 レボフロキサシン投与が診断遅れの要因となったと考えられる介護施設における結核集団感染事例 結核, 95 “67-72, 2020
原著 Fujita J, Tasato D, Arakaki W, Uechi K. Aspiration Pneumonia by Monoclonal Growth of Streptococcus pneumoniae. Intern Med 59: 1011-1012, 2020
原著 Maruyama N, Okubo Y, Umikawa M, Matsuzaki A, Hokama A, Hirano F, Maruyama T, Nishihara K, Nakasone T, Makishi S, Nakamura H, Yoshimi N. Quadruple multiple primary malignancies: Early detection of second primary malignancy by esophagogastroduodenoscopy/colonoscopy is crucial for patients with classic Kaposi’s sarcoma. Diagnostics (Basel) 10: E218, 2020
原著 Fujita J. Comparison of chest computed tomography findings in nontuberculous mycobacterial diseases and Mycobacterium tuberculosis lung disease. Respir Investig 58: 134-136, 2020
原著 Yamauchi M, Haranaga S, Parrott G, Kinjo T, Yamashiro T, Tsubakimoto M, Ohtsu H, Ueda S, Fujita J. Analysis of bronchoalveolar lavage samples collected from 30 patients with drug-induced pneumonitis. Respir Investig 58: “204-211, 2020
原著 Bamba S, Sakemi R, Fujii T, Takeda T, Fujioka S, Takenaka K, Kitamoto H, Umezawa S, Sakuraba H, Inokuchi T, Fukata N, Mizuno S, Yamashita M, Shinzaki S, Tanaka H, Takedatsu H, Ozaki R, Moriya K, Ishii M, Kinjo T, Ozeki K, Ooi M, Hayashi R, Kakimoto K, Shimodate Y, Kitamura K, Yamada A, Sonoda A, Nishida Y, Yoshioka K, Ashizuka S, Takahashi F, Shimokawa T, Kobayashi T, Andoh A, Hibi T. A nationwide, multi-center, retrospective study of symptomatic small bowel stricture in patients with Crohn’s disease. J Gastroenterol 55 615-626, 2020
原著 平井 潤, 原永修作, 柴原大典, 金城武士, 百瀬 匡, 與那覇忠宏, 与那覇翔, 湧川朝雅, 本永英治, 藤田次郎 寝たきり高齢者における肺結核の胸部CT所見の検討 結核 95: 93-98, 2020
原著 Hashioka H, Kami W, Miyazato K, Miyagi K, Hokama A, Fujita J. Hemobilia and cholangitis in hereditary hemorrhagic telangiectasia. Pol Arch Intern Med 130: 440-441, 2020
原著 Hirai J, Sakanashi D, Momose M, Koga T, Kinjo T, Haranaga S, Motonaga E, Fujita J. Case report of primary lung abscesses due to hypervirulent Klebsiella pneumoniae (Serotype K2, Sequence Type 375): an emerging isolate in Okinawa, Japan. Infect Drug Resist : 1691-1695, 2020
原著 Elshawy M, Toshima T, Asayama Y, Kubo Y, Ikeda S, Ikegami T, Arakaki S, Yoshizumi T, Mori M. Post-transplant inflow modulation for early allograft dysfunction after living donor liver transplantation. Surg Case Rep 6: 164, 2020
原著 Hokama A, Miyagi T, Takeichi Y, Uema E, Takehara S, Ohira T, Iraha A, Kinjo T, Fujita J. Sausage-like fingers in Crohn’s disease. Intest Res 18: 341-342, 2020
原著 Hirai J, Kinjo T, Haranaga S, Fujita J. A case report of cerebral meningitis caused by penicillin-non-susceptible group B Streptococcus in an immunocompromised adult patient. Infect Drug Resist 6: 2155-2160, 2020
原著 Hirai J, Sakanashi D, Kinjo T, Haranaga S, Fujita J. “The first case of community-acquired pneumonia due to capsular genotype K2-ST86 hypervirulent Klebsiella pneumoniae in Okinawa, Japan: A case report and literature review.” Infect Drug Resist 10: 2237-2243, 2020
原著 Fujita J. Clinical application of baloxavir marboxil in the treatment of influenza. Respir Investig 58: 301-304, 2020
原著 Fujita J, Kinjo T. Where is Chlamydophila pneumoniae pneumonia?. Respir Investig 58: 336-343, 2020
原著 Fujita M, Matsumoto H, Inafuku Y, Toyama J, Fujita J. A retrospective observational study of the treatment of a nosocomial infection caused by oseltamivir-resistant influenza virus A with baloxavir marboxil. Respir Investig 58: 403-408, 2020
原著 Hokama A, Haranaga S, Tanaka T, Kinjo T, Hirata T, Fujita J. Pneumatosis intestinalis and hepatic portal venous gas in paralytic ileus due to Strongyloides stercoralis infestation. Pol Arch Intern Med 13: 681-682, 2020
原著 Shimbashi R, Suzuki M, Chang B, Watanabe H, Tanabe Y, Kuronuma K, Oshima K, Maruyama T, Takeda H, Kasahara K, Fujita J, Nishi J, Kubota T, Tanaka-Taya K, Matsui T, Sunagawa T, Oishi K; Adult IPD Study Group. Effectiveness of 23-valent pneumococcal polysaccharide vaccine against invasive pneumococcal disease in adults, Japan, 2013-2017. Emerg Infect Dis 26: 2378-2386, 2020
原著 Nakamura H, Kinjo T, Arakaki W, Miyagi K, Tateyama M, Fujita J. Serum levels of receptor-interacting protein kinase-3 in patients with COVID-19. Crit Care 24: 484, 2020
原著 Hokama A, Kinjo T, Fujita J. Growing role of magnetic resonance enterography in the management of Crohn disease. Pol Arch Intern Med 130: 7214-725, 2020
原著 Fujita J. SARS-CoV-2 as a causative agent of idiopathic interstitial pneumonia and interstitial pneumonia associated with collagen vascular disorders. Respir Investig 58: 427-9 2020
原著 Tsuchiya N, Iwasawa T, Ogura T, Yamashiro T, Yara S, Fujita J, Murayama S. Pulmonary flow assessment by phase-contrast MRI can predict short-term mortality of fibrosing interstitial lung diseases. Acta Radiol 61: 1350-1358, 2020
原著 Nabeya D, Kinjo T, Yamaniha K, Yamazato S, Tome R, Miyagi K, Nakamura H, Kinjo T, Haranaga S, Higa F, Fujita J. Use of steroids to treat anti-tumor necrosis factor α induced tuberculosis-associated immune reconstitution inflammatory syndrome: Case report and literature review. Medicine (Baltimore) 99 e22076, 2020
原著 Miyagi Y, Kinjo T, Yoshizumi T, Harada N, Arakaki S, Kinjo T, Hokama A, Takatsuki M. Elective staged proctocolectomy and living donor liver transplantation for colon cancer with sclerosing cholangitis-related ulcerative colitis: a case report. Surg Case Rep 6: 278, 2020
原著 Nakamura H, Miyagi K, Otsuki M, Higure Y, Nishiyama N, Kinjo T, Nakamatsu M, Haranaga S, Tateyama M, Fujita J. Use of the interleukin 6 inhibitor tocilizumab in Japanese patients with cytokine release syndrome caused by COVID-19-related acute respiratory distress syndrome: A case series. Respir Investig 58: 510-2, 2020
原著 Hokama A, Irei Y, Aoyama H, Fujita J. Jejunal schwannoma detected by video capsule endoscopy. Rev Esp Enferm Dig. 112: 883-884, 2020
原著 三木 誠, 三笠桂一, 門田淳一, 迎 寛, 藤田次郎, 堀 誠治, 栁原克紀, 舘田一博, 戸塚恭一, 永楽智彦, 河野 茂: 慢性呼吸器病変の二次感染および急性気管支炎患者におけるlascufloxacinの一般臨床試験. 日本化学療法学会雑誌. 68 55-67, 2020
原著 三木 誠, 三笠桂一, 門田淳一, 迎 寛, 藤田次郎, 堀 誠治, 栁原克紀, 舘田一博, 戸塚恭一, 梅本恭子, 河野 茂: 市中肺炎患者におけるlascufloxacinとlevofloxacinの第Ⅲ相二重盲検比較試験. 日本化学療法学会雑誌. 68 41-54, 2020
原著 Hirai J, Kinjo T, Koga T, Haranaga S, Motonaga E, Fujita J. Clinical characteristics of community-acquired pneumonia due to Moraxella catarrhalis in adults: a retrospective single-centre study. BMC Infect Dis 20: 821, 2020
原著 Nakamura H, Miyagi K, Otsuki M, Higure Y, Nishiyama N, Kinjo T, Nakamatsu M, Haranaga S, Tateyama M, Fujita J. Acute hypertriglyceridaemia caused by tocilizumab in a patient with severe COVID-19. Intern Med. 59: 2945-2949, 2020
原著 Arakaki W, Kinjo T, Nakamura H, Fujita J. Seizure followed by lung edema: An intriguing link between the brain and the lung. Clin Case Rep 8: 2291-2292, 2020
原著 上地幸平, 仲松正司, 山内 恵, 當銘高明, 下地真理有, 髙橋安実, 与座翔平, 藤田次郎, 前田士郎: 血液培養検査の運用変更がTurnaround time(TAT)短縮と抗菌薬適正使用に及ぼす効果. 臨床病理. 68 966-972, 2020
原著 Shinzato A, Kinjo T, Miyagi T, Yamazato S, Kaneku K, Nishiyama M, Miyagi K, Furugen M, Fujita J. Hypertrophic pulmonary osteoarthropathy due to lung cancer: A case report and literature review. Clin Case Rep 8: 3510-3514, 2020
原著 Nakamura H, Tateyama M, Tasato D, Haranaga S, Higa F, Matsuzaki A, Yoshimi N, Fujita J. Human immunodeficiency virus-associated pulmonary sarcoidosis in a Japanese man as a manifestation of immune reconstitution inflammatory syndrome. Clin Case Rep 8: 3440-3444, 2020
原著 Oshiro N, Kohagura K, Tsuneyoshi S, Tateyama M, Zamami R, Uehara H, Fujita J, Ohya Y. Chages in serum concentration of rilpivirine in an HIV-infected patient treated with a combination therapy of hemodialysis and peritoneal dialysis. Renal Replacement Therapy : 33, 2020
症例報告 金城武士, 藤田次郎. “大酒家や糖尿病患者に発症した大葉性肺炎の起炎菌と言えば?. “ 日本医事新報 1-2, 2020
症例報告 太田圭人, 田里大輔, 名嘉真智樹, 諸岡遼子, 兼久 梢, 山里将慎, 長澤慶尚, 諸喜田林, 藤田次郎. 山羊刺し摂取後に伝染性単核球症様症状を呈した急性トキソプラズマ感染症の1例. 沖縄医学会雑誌 58 54-57, 2020
症例報告 大石有衣子, 外間 昭, 藤田次郎: 化学療法中の下痢、発熱、意識障害の原因をどう考えるか?. 週刊日本医事新報. 1-2, 2020
症例報告 宮里公也, 外間 昭, 藤田次郎: 膵頭部の多血性腫瘍をどう考えるか?. 週刊日本医事新報. 1-2, 2020
症例報告 仲村秀太, 藤田次郎: HIV陽性者の四肢および体幹に出現した潰瘍形成を伴う湿疹. 日本医事新報. 1-2, 2020
総説 金城 徹, 伊良波淳, 外間 昭: 胃リンパ管腫. 消化管症候群(第3版)Ⅰ, 201-203, 2020
総説 藤田次郎, 砂川智子 糖尿病患者における感染症ハイリスク患者群への対応 月刊糖尿病 DIABETES 12 14-21, 2020
総説 金城武士, 藤田次郎 上気道炎(インフルエンザを含む) 病気とくすり2020 71 1302-1304, 2020
総説 宮城一也, 藤田次郎 気管支炎 病気とくすり 71 1305-1307, 2020
総説 鍋谷大二郎, 藤田次郎 扁桃炎 病気とくすり 71 1308-1310, 2020
総説 仲本 敦, 藤田次郎 肺結核 病気とくすり 71 1311-1315, 2020
総説 原永修作, 藤田次郎 百日咳 病気とくすり 71 1316-1319, 2020
総説 藤田次郎 肺炎の画像診断 呼吸器ジャーナル 68 202-209, 2020
総説 藤田次郎 肺結核の画像診断 呼吸器内科 37 531-539, 2020
総説 藤田次郎 オリ・パラ東京開催とインバウンド感染症 感染と消毒 27 3-11, 2020
総説 金城 徹, 外間 昭, 伊良波淳, 大平哲也, 田中照久, 大石有衣子, 島袋耕平 当院における小腸カプセル内視鏡検査の現状について 沖縄県医師会報 56 21-25, 2020
総説 藤田次郎, 伊波義一, 砂川智子 インフルエンザウイルス感染症に関する最近の話題 明解画像診断の手引き:呼吸器領域編 183 1-16, 2020
総説 峯松秀樹, 外間 昭 腸管寄生虫症 別冊日本臨牀消化管症候群(第3版)(Ⅲ) 59-63, 2020
総説 藤田次郎. 抗菌薬の適正使用 マクロライド系. 臨牀と研究 97 961-968, 2020
総説 金城武士. 肺結核と肺非結核性抗酸菌症の見分け方. 呼吸器ジャーナル. 68 524-529, 2020
総説 藤田次郎: 臨床像:呼吸器内科の立場から―感染症と特発性間質性肺炎の接点―. 日本内科学会雑誌. 11 2290-2296, 2020
総説 藤田次郎: With コロナのインフルエンザリスクとインフルエンザワクチン戦略. 感染と抗菌薬. 23 254-261, 2020
総説 金城 徹, 田中照久, 外間 昭: 糞線虫症. 消化器内視鏡 大腸疾患アトラスupdate 32 174-175, 2020
著書 藤田次郎: セフェム系抗菌薬. Pocket Drugs 2020, 666-681, 2020
著書 藤田次郎: 感染症 最近の動向 今日の治療指針2020年版(Volume62), 166-172, 2020
著書 外間 昭: コレラ 今日の治療指針2020年版(Volume62), 179, 2020
著書 原永修作: リケッチア感染症(つつが虫病, 日本紅斑熱) 今日の治療指針2020年版(Volume62), 187-188, 2020
著書 健山正男: 糞線虫症 今日の治療指針2020年版(Volume62), 249-250, 2020
著書 健山正男: レジオネラ症(在郷軍人病) 今日の治療指針2020年版(Volume62), 192, 2020
著書 健山正男: ニュ-モシスチス肺炎 寄生虫症薬物治療の手引き-2020-, 37-40, 2020
著書 藤田次郎 感染症疾患を理解するためのポイント 新臨床内科学10版 1532-1542, 2020
著書 藤田次郎 HTLV-1関連肺病変, HTLV-1関連細気管支炎, HTLV-1関連間質性肺疾患 Current Decision Suppoort 今日の疾患辞書デジタル版 2020
著書 藤田次郎 エプスタイン-バ-(EB)ウイルス感染症 新臨床内科学第10版 1637-1640, 2020
著書 藤田次郎 サイトメガロウイルス感染症 新臨床内科学10版 1640-1641, 2020
著書 藤田次郎 伝染性紅斑 新臨床内科学10版 1641-1642, 2020
著書 平田哲生 回虫症 新臨床内科学10版 1614, 2020
著書 平田哲生 アニサキス症 新臨床内科学10版 1614-1615, 2020
著書 平田哲生 吸虫症 新臨床内科学10版 1615, 2020
著書 平田哲生 消化管外線虫症 新臨床内科学10版 1616-1617, 2020
著書 平田哲生 条虫症 新臨床内科学10版 1616-1617, 2020
著書 外間 昭 細菌性食中毒 新臨床内科学10版 1547-1548, 2020
著書 外間 昭 エンテロバクター感染症 新臨床内科学10版 1574, 2020
著書 外間 昭 腸炎ビブリオ感染症 新臨床内科学10版 1574, 2020
著書 外間 昭 エルシニア感染症 新臨床内科学10版 1574-1575, 2020
著書 藤田次郎 ニューモシスチス肺炎 今日の診断指針 935-937, 2020
著書 藤田次郎 インフルエンザ 今日の診断指針 1336-1338, 2020
著書 足立拓也, 氏家無限, 大曲貴夫, 加藤康幸, 川名明彦, 忽那賢志, 小谷 透, 西條政幸, 徳田浩一, 橋本 修, 馳, 藤田次郎, 藤野勇士, 迎 寛, 倭 正也, 横山彰仁 新型コロナウイルス感染症 COVID-19 診療の手引き 第2版 新型コロナウイルス感染症 COVID-19 診療の手引き 第2版 1-32, 2020
著書 藤田次郎, 喜舎場朝雄 改定第3版序文 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 2020
著書 屋良さとみ 肺機能検査と血液ガス分析 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 170-172, 2020
著書 山里代里子 気管支肺胞洗浄(BAL) 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 173-177, 2020
著書 仲村秀太 ニューモシスチス肺炎 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 426-429, 2020
著書 藤田次郎 Hamman-Rich症候群と純インフルエンザウイルス肺炎 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 18-19, 2020
著書 藤田次郎 特発性間質性肺炎分類の歴史 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 39, 2020
著書 原永修作 ばち指の定義とその機序 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 52-53, 2020
著書 原永修作 細菌感染症と間質性肺炎との関連 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 438-439, 2020
著書 藤田次郎 インフルエンザウイルス感染症と間質性肺炎との関連 間質性肺疾患診療マニュアル改訂第3版 440-442, 2020
著書 藤田二郎 総論Ⅱ疫学 新呼吸器専門医テキスト改訂2版 24-28, 2020
著書 藤田次郎: 肺膿瘍. 呼吸器疾患 診療指針2021-’22. 44-48, 2020
著書 Kinjo T, Fujita J. Differential diagnosis between influenza and other respiratory viral infections: What are the differential diagnoses?. Influenza-Advances in Diagnosis and Management : 79-90 2020
著書 Ohtsuki Y, Fujita J. Pathology of severe influenza virus pneumonia: What is the importance of alveolar mouths?. Influenza-Advances in Diagnosis and Management : 47-55, 2020
著書 Fujita J. Preface. Influenza-Advances in Diagnosis and Management : v-vi, 2020
著書 砂川智子, 藤田次郎, 伊波義一: 沖縄でのインフルエンザ流行の特徴は?. 新型コロナウイルス感染症流行下のインフルエンザ診療ガイド2020-2021 233-236, 2020
著書 平田哲生: 糞線虫症. 本質の寄生虫. 125-130, 2020
Kaneko N, Shiono S, Hill AO, Homma T, Iwahashi K, Tateyama M, Ichikawa S. Correlates of lifetime and past one-year HIV-testing experience among men who have sex with men in Japan. AIDS Care 1-8 2020

学会発表の紹介

発表者 標題 学会
外間 昭: 「免疫不全」時代の感染性腸炎. 第1回鹿児島腸内フローラ研究会, 2020
西山直哉, 上地幸平, 仲松正司, 金城武士, 健山正男, 藤田次郎: 血液培養より分離したESBL産生大腸菌の遺伝子型に関する検討. 第31回日本臨床微生物学会総会, 2020
伊良波淳, 金城 徹, 外間 昭: 当院における大腸憩室出血症例の検討. 第16回日本消化管学会総会学術集会, 2020
島袋耕平, 大平哲也, 伊良波淳, 外間 昭: オルメサルタンによると思われる好酸球性胃腸炎の一例. 第16回日本消化管学会総会学術集会, 2020
大槻真理子, 古堅 誠, 柴原大典, 日暮悠璃, 笠島志穂, 山城朋子, 池宮城七重, 當銘玲央, 新垣若子, 上 若生, 仲村秀太, 金城武士, 宮城一也, 原永修作, 健山正男, 有賀拓郎, 平安名常一, 村山貞之, 藤田次郎: 予防的全脳照射後の脳転移再発に対して定位放射線照射を施行し長期生存が得られている限局型小細胞肺がんの1例. 第60回日本肺癌学会九州支部学術集会, 2020
笠島志穂, 新垣若子, 古堅 誠, 日暮悠璃, 大槻真理子, 當銘玲央, 山城朋子, 池宮城七重, 仲村秀太, 宮城一也, 原永修作, 健山正男, 藤田次郎: 頭頸部手術後に判明した肺腺癌中咽頭(舌根部)転移の一例. 第60回日本肺癌学会九州支部学術集会, 2020
金城 徹, 伊良波淳, 外間 昭, 鵜飼明宏, 中田安香, 柳田明希, 上間恵理子, 嵩原小百合, 古賀絵莉香, 島袋耕平, 大石有衣子, 田中照久, 大平哲也, 藤田次郎: HTLV-1陽性炎症性腸疾患患者における診療の現状. 第115回日本消化器病学会九州支部例会(誌上開催), 2020
大平哲也, 金城 徹, 嵩原小百合, 柳田明希, 上間恵理子, 中田安香, 田中照久, 大石有衣子, 古賀絵莉香, 島袋耕平, 星野訓一, 田端そうへい, 宮里公也, 圓若修一, 伊良波淳, 新垣伸吾, 前城達次, 外間 昭: 当院における胃粘膜下腫瘍症例の検討. 第115回日本消化器病学会九州支部例会(誌上開催), 2020
中田安香, 鵜飼明宏, 柳田明希, 上間恵理子, 嵩原小百合, 古賀絵莉香, 島袋耕平, 田中照久, 田端そうへい, 宮里公也, 圓若修一, 星野訓一, 大平哲也, 伊良波淳, 新垣伸吾, 金城 徹, 前城達次, 外間 昭, 石野信一郎, 高槻光寿: インフリキシマブ投与中のクローン病患者に生じた肝細胞癌の一例. 第115回日本消化器病学会九州支部例会(誌上開催), 2020
Nakada Y, Ukai A, Yanagida A, Uema E, Takehara S, Koga E, Shimabukuro K, Oishi Y, Miyazato K, Tanaka T, Tabata S, Hoshino K, Maruwaka S, Ohira T, Iraha A, Arakaki S, Kinjo T, Maeshiro T, Hokama A, Fujita J: A case of with trisomy 8 myelodysplastic syndrome-associated intestinal Behcet’s disease. 第99回日本消化器内視鏡学会総会(オンライン発表), 2020
仲村秀太, 宮城一也, 大槻真理子, 日暮悠璃, 西山直哉, 金城武士, 仲松正司, 健山正男, 藤田次郎: サイトカイン放出症候群を伴った重症CIOVID-19症例7例におけるトシリズマブの有効性に関する後視方的検討. 第90回日本感染症学会西日本地方会学術集会, 2020
健山正男: 保健所以外の施設におけるHIV検査体制構築の試み. 第90回日本感染症学会西日本地方会学術集会, 2020
金城武士: 呼吸器内科医が行うCOVID-19治療の医師主導治験. 第41回日本臨床薬理学会学術総会, 2020
金城達也, 宮城良浩, 中川 裕, 上里安範, 中村陽二, 石野信一郎, 狩俣弘幸, 下地英明, 金城 徹, 外間 昭, 新垣伸吾, 前城達次, 高槻光寿: 原発性硬化性胆管炎合併の潰瘍性大腸炎に対する診療連携と外科治療介入のタイミング. 第62回日本消化器病学会大会, 2020
新垣若子, 古堅 誠, 大槻真理子, 日暮悠璃, 山城朋子, 仲村秀太, 池宮城七重, 柴原大典, 兼久 梢, 宮城一也, 原永修作, 健山正男, 藤田次郎: 診断に苦慮した悪性リンパ腫合併肺癌の3症例. 第61回日本肺癌学会学術集会, 2020
池宮城七重, 古堅 誠, 上野志穂, 當銘玲央, 新垣若子, 柴原大典, 宮城一也, 内原照仁, 藤田次郎: 若年女性に発症した肉腫型悪性胸膜中皮腫の1例. 第61回日本肺癌学会学術集会, 2020
藤田昌樹, 温麟太郎, 松本武賀格, 海老規之, 土井誠志, 石井 寛, 古堅 誠, 藤田次郎, 井出真亜子, 岸本淳司: “肺癌化学療法時の低リスク群発熱性好中球減少症に対するシタフロキシンの効果と安全性を検討するⅡ相試験. “ 第61回日本肺癌学会学術集会, 2020
前城達次, 田端そうへい, 星野訓一, 圓若修一, 新垣伸吾, 石野信一郎, 高槻光寿: 非肝移植施設における消化器内科医が担当した肝移植患者の検討. 第38回日本肝移植学術集会(誌上開催), 2020
新垣伸吾, 田端そうへい, 星野訓一, 圓若修一, 前城達次, 外間 昭, 藤田次郎, 石野信一郎, 高槻光寿: 生体肝移植後に妊娠、出産した2例. 第38回日本肝移植学術集会(誌上開催),  2020

お問い合わせはこちら

Contact

お気軽にご相談ください。

患者様は琉大病院へお電話ください

098-895-3331

診療受付時間 / 平日午前8:30〜午前11:00

第一内科へのお問い合わせ・質問は

098-895-1144

受付時間 / 平日 9:30〜18:00(土日祝日除く)