学位取得者の紹介
(日比谷 健司)

学位取得者の紹介(日比谷 健司)
医学博士

医研332号 平成21年3月23日

学位論文

Histopathological classification of systemic Mycobacterium avium complex infections in slaughtered domestic pigs.
Comp Immunol Microbiol Infect Dis. 31:347-66. 2008

今回、非結核性抗酸菌感染症の病理組織像についての研究で、医学博士の学位を頂くことができました。これまでご指導いただきました藤田次郎教授、結核予防会結核研究所抗酸菌レファレンスセンターの菅原勇センター長、島根医科大学の塩飽邦憲教授、高知女子大学の山根洋右学長に深く感謝いたします。

非結核性抗酸菌のうち臨床上、最も重要なMycobacterium aviumは、易感染宿主に経腸的に感染する事で播種性感染を引き起こします。本件研究は、その病理組織像をブタを代替材料として用いて行ったものであり、経腸感染後リンパ行性に播種し、肝臓へは経門脈行性に播種することを示しました。現在、実際のAIDS患者の剖検材料を用いて、そのことを検討した上で、局所の細胞性免疫機構の低下あるいは欠落が播種に関与する事を免疫組織化学的手法により調べています。今後、さらに研究を進める事によって、臨床に直接還元できる知見を得るよう、より一層の努力をしていく所存です。

結核菌も含めた抗酸菌感染症の病理、免疫学的な研究にご興味のある方がいらっしゃいましたら医局までご連絡ください。

お問い合わせはこちら

Contact

お気軽にご相談ください。

患者様は琉大病院へお電話ください

098-895-3331

診療受付時間 / 平日午前8:30〜午前11:00

第一内科へのお問い合わせ・質問は

098-895-1144

受付時間 / 平日 9:30〜18:00(土日祝日除く)